口腔がんの死亡数

口腔がんは2万1千例超

 国立がん研究センターは7月15日、2016年に新たにがんと診断される数を示す罹患数と死亡数の「がん統計予測」を公開し、口腔・咽頭がんは2万1700例(男性1万4900例、女性6800例)で、2015年予測と比べて男女ともに増加予測であった。死亡数は7600人(男性5300人、女性2300人)だった。
 罹患数予測は全部位で101万200例(男性57万6100例、女性43万4100例)となり、100万例を超える結果が算出された。死亡数は37万4千人(男性22万300人、女性15万3700人)で、こちらも増加を続けている。同センターは、罹患数、死亡数とも増加の主な原因は日本の高齢者人口の増加としている。
日本歯科医師会より

 

お口の中にもがんができるのです。。。

特に、合わない入れ歯を無理やり使っていたり、虫歯で尖っている歯をほたっていたり、歯周病でいつも歯茎がはれていたりすると、ガンができやすくなります。

もろとみ歯科では、大学病院での口腔がん治療の経験を生かして、ガンの検診もしています。

定期的に歯医者さんで検診をしましょうね(^_-)-☆

 

もろとみ歯科

住所 〒814-0161
福岡県福岡市早良区飯倉7-3-10
TEL 092-801-2767
診療時間
平日 9:00~19:00
土曜日 9:00~17:00
休診日 日曜・祝日・(木曜)
祝日のある週は、木曜日も診療致します。

当院facebookはこちら
http://bit.ly/1XdzyyT